アバール長崎 製品ガイド

  • 製品に関するお問合わせ

RMSRMS-9000S

RMS-9000S
ラックマネジメントユニット
RMS-9000S
RMS-9000Sは、電流センサユニットによる多点電流監視に対応。サーバやネットワーク機器の電流過負荷による電源障害、ラック内の温度上昇による環境変化、ドア開閉による外部からの不正操作など、システムの安定運用に必要な環境をリアルタイムに監視します。
監視
通報
制御
Webブラウザからからの簡単設定とモニタリング
WebブザウザからRMS-9000Sの監視条件と通報先を設定します。RMS-9000Sは、温度・電流などのアナログデータのしきい値超えや接点入力の状態変化で警報メールを送信します。担当者は警報メールを受けるとWebブラウザからRMS-9000Sにログインし、アラーム履歴やセンサ値のトレンドグラフ(過去24時間)を確認できます。
機能仕様
RMS-9000S ラックマネジメントユニット

●イーサネットポート 10BASE-T/100BASE-TX(RJ45 × 1)

●コンソールポート RS232C(D-SUB9PINオス)※RMS-9000は(RS232C(RJ45)×1)

●Dopa/音声通報ポート RS232C(D-SUB 9PINオス)×1

●1-Wire®ポート 1-Wire(RJ11)×2 1ポート当たり最大32個/最長210m

●デジタル入出力ポート 標準:デジタル入力×4、デジタル出力×4 ※接点毎に入力/出力を出荷設定可能

●シリアルポート RS485(RJ45)×4  ※RMS-9000はRS232C(RJ45)×4

●プロトコル TCP, Telnet, SSH v1 v2,HTTPS, FTP,SMTP,DHCP, SNMP v1 & v2(MIBⅡ), NTP

●外形寸法 430(幅)×295(奥行)×44(高)

RMS-CU16 電流監視ユニット

●センサポート 16ch(~200A)

●ホストI/F RS485(RJ45)×2

●外形寸法 210(幅)×150(奥行)×42(高)

RMS-DI64 接点監視ユニット 

●接点入力 64CH

●ホストI/F 専用ケーブル(80PINコネクタ)×1

●外形寸法 430(幅)×150(奥行)×44(高)