アバール長崎 製品ガイド

  • 製品に関するお問合わせ

Rack Monitoring System

Rack Monitoring Systemはデータセンターや工場・企業全体の電流・電圧・電力量を「見える化」し、環境負荷低減を実現する環境監視に対応したグリーンIT・ソリューションです。 システムの安定運用に必要な環境を監視PCからリアルタイムに常時監視するとともに、過去のセンサ情報の分析を可能にします。
監視システムRMS-4000シリーズ

ラックモニタリングシステムRMSシリーズの最新モデルです。全てのユニットをLAN接続できます。

  • NEW

    温度/湿度/接点入力/電流センサ/アナログ信号/マルチメータ等の様々なセンサ類をWeb/SNMPから統合監視するユニットです。

  • NEW

    RMS-CU80は「RMS-CU72」の後継機で、既設設備の電源を遮断することなく交流電源設備にセンサを取り付けてWebアプリなどから遠隔監視ができるユニットです。

  • NEW

    RMS-DCU44は、直流電源設備にセンサを取り付けてネットワークから遠隔監視できるユニットです。

  • NEW

    計装信号(4~20mAや1~5Vの直流信号)を入力し閾値設定することでWebアプリやSNMPマネージャから遠隔監視することができるユニットです。

  • NEW

    接点入力信号をWeb/SNMPで遠隔監視、接点出力信号をWeb/SNMPから遠隔操作するユニットです。

監視システムRMS-3000シリーズ

ラックモニタリングシステムRMSシリーズの現行モデルです。RMS-3000に他のユニットをスレーブ接続します。

  • 温度/湿度センサ、電流センサユニット、接点監視ユニット等をスレーブ接続し、Web/SNMPからの監視を可能にするマネジメントユニットです。温度64点、電流576点に対応しています。

  • 交流センサ72個を接続できるラックマネジメントユニットRMS-3000のスレーブユニットです。

  • 交流回路の電力量測定に対応したユニットです。ラックマネジメントユニットRMS-3000にスレーブ接続します。

監視システムRMS-9000Sシリーズ

ラックモニタリングシステムRMSシリーズの初期モデルです。

  • 温度/湿度センサ、電流センサユニット、接点監視ユニット等をスレーブ接続し、Web/SNMPからの監視を可能にするマネジメントユニットです。温度64点、電流64点を監視できます。

  • 交流センサ16個を接続できるラックマネジメントユニットRMS-9000Sのスレーブユニットです。

  • (4-20mA)信号入力16点を接続できるラックマネジメントユニットRMS-9000Sのスレーブユニットです。

  • 接点64点を接続できるラックマネジメントユニットRMS-9000Sのスレーブユニットです。

監視システムRMS-EL30
  • 電子錠による施錠管理、遠隔解錠、扉開/閉監視をWeb/SNMPで一括管理できるシステムユニットです。