AVAL NAGASAKI PRODUCTS GUIDES
 
AVAL監視システム
AVAL Rack Monitoring System
  システムの安定運用・省電力化をサポート // 環境監視ソフトウェア RMS Software4

RMS SoftwareはラックマネジメントユニットRMS-3000、 RMS-9000S から電流/電圧/温度/湿度/扉開閉/ファン故障などのセンサ情報を収集するSNMPマネージャです。温度・湿度・電流などの監視条件や通報について細かく設定でき、システムの安定運用のための環境監視、省電力化のための改善プランに活用できます。
計測値やアラート情報はわかりやすいGUI表示で、データ分析、分布表示、将来予測、レポーティング等が可能。データセンターやサーバルームなどの環境監視に最適なソフトウェアです。


特長
 
 環境監視

ラックマネジメントユニットRMS-3000で計測された環境情報(温度・湿度・電流・電力量等)を収集し監視します。

 トレンドグラフ表示 監視データはリアルタイムにトレンドグラフで表示します。
過去のデータ表示も可能で、データの比較が容易です。

 警報通知 しきい値判定により異常発生時や復帰時にメールや警報で通知します。

 統合管理 ラック監視PCから最大32台のラックマネジメントユニットを統合管理できます。



環境監視ソフトウェア RMS Software 4
 
Webブラウザから監視条件や通報先等を簡単に設定することができます。温度・電流・電力量などのアナログデータのしきい値や異常通知条件を詳細に設定でき、しきい値超え等の状態変化をメールや警報で通知します。警報を受けた担当者はWebブラウザからログインし、監視対象のアラート履歴やセンサ値の状態を簡単に確認できます。

監視ポイント数を大幅にアップ
従来の監視ポイント数がアップしたことにより、より
多くのポイントを効率よく集中監視することができます。

  計測時間の短縮
RMS-3000およびソフトウェアのデータ収集がともに性能向上したことにより、計測時間を大幅に短縮します。

多彩なグラフィカル機能
GUI表示によるデータ分析、分布表示、将来予測、
レポーティング等が可能です。

  ラック単位・グループで監視
分電盤の電流センサや電圧、ラック内の温度・湿度などをラック単位やグループ単位でモニタリングすることができます。

マップ表示対応
ラックや分電盤などのセンサー・グループをアイコンとして登録し、地図や館内図等のマップ上へ配置できます。
  Webブラウザから監視
Webブラウザからログインすることによりラック内の環境を容易にモニタリングできます。
 


RMS Software Professional
  RMS Software 4 Professional


小規模サーバルームから大規模データセンターまで設備規模や導入構成に応じて構築できます。

地図やビル館内図等の階層化されたマップ上へ、ラックや分電盤などのセンサー・グループをアイコンとして登録できます。

温度分布表示モードでは、フロアマップ上に温度測定値が色分けされリアルタイムに表示されます。
 
RMS Software 4 Standard
  RMS Software 4 Standard


温度・湿度・電流など様々なセンサーをラック単位や分電盤単位などにグループ登録して管理できます。

警報発生をEメールやSNMPトラップで通知します。


 
RMS Software 4 / RMS WebMonitor 4(オプション)
  RMS Software 4 / RMS WebMonitor 4


Webブラウザからログインすると、ログインユーザーに公開された測定値をモニタリングできます。

センサー設定値の過去の変動をトレンドグラフで確認できます。
指定期日の測定ログをCSVファイルでダウンロードできます。





 
  このページのトップへPRODUCTS TOP
   
AVAL CT CARD SERIES AVAL 監視システム SINGLE BOARD COMPUTER PRODUCTS TOP ラックマネジメントユニットRMS-3000 ラックマネジメントユニットRMS-9000S インダストリアルシステム RMS Software4 その他の製品 サポート・バージョン情報・問い合わせ RMS3000 RMS Software 4 導入例 仕様