AVAL NAGASAKI PRODUCTS GUIDES
 
AVAL CT CARD SERIES
PCI Express対応 8ch FAX通信カード:CTL-708TGF
CTL-708TGFは、FAX over IP機能を持ち、IPネットワーク上でFAXプロトコルによるFAX通信ができるカードです。キャリアIP網にはNTT「ひかり電話オフィスA」に対応し、PCI Expressハーフサイズカードで最大8chをサポートしています。テレフォニーバスH.100により従来のカードと連携することで、幅広くIPに対応したCTシステムを構築することができます。
※「ひかり電話オフィスA」は、NTT東日本/西日本の光IP電話サービスです。
特長と構成
構成図
FAX通信にはT.38規格のFoIPプロトコルで相手IP-FAX機と画像データの送/受信を行います。呼制御手順にはSIP(RFC3261)プロトコルを採用しています。
CTシステムビルダーのFAX(API)は、従来からのAPIと互換性がありPSTNと共通のアプリケーションでIP-FAXシステムを構成できます。
IP-FAX接続図
IP-FAXサーバ接続図
機能仕様
LANインターフェース ポート数 1
伝送速度 100Mbps(100BASE-TX)、10Mbps(10BASE-T)
コネクタ RJ45
ホストインターフェース 規格 PCI Express Base Specification Rev1.0A
PCI Express CEM Specification Rev1.1準拠
FoIP機能 プロトコル TTC標準 JT-T38
接続相手 T.38対応ファクシミリ※1
画像サイズ A4、B4、A3
圧縮方式 MH、MR、MMR、JBIG
ECM機能 サポート
VoIP機能 プロトコル IETF RFC3261セッション開始プロトコル(SIP)
音声フォーマット G.711
チャネル数 8ch
音声バス H.100
カード外形寸法 167.7×111.2×18.7mm
※1 相手IP-FAX(T.38)機との通信は事前の動作確認が必要です。

このページのトップへPRODUCTS TOP
AVAL CT CARD SERIES AVAL 監視システム SINGLE BOARD COMPUTER PRODUCTS TOP CT-BOX PCI Express CTI関連製品 開発パッケージ 応用例 アナログ回線対応製品 ISDN回線対応製品 内線対応製品 VoIP対応製品 DP認識対応製品 サポート・バージョン情報・お問い合わせ